商品詳細  
【【10%OFF!!】idola ライフルハンドガード[idola19]】

販売価格:2,070円 (税込)  
数量: 個

お問い合わせ

なぜ上級者の作品は 完成度が高い のでしょうか? 技術はもちろんですが、目立たないところも作り込んでいる、その一つ一つの こだわり が 集合体となり、作品全体の完成度を高めているからではないでしょうか。 多くのモデラーは目につきやすいフェイスやボディのディテールアップには力を入れますが、 目立たない箇所の最後の一手間を忘れがちです。 渾身のディテールアップをした作品でも脇役の武器はキットそのままという方が多く、 この僅かの差が上級者との大きな差になっているかも知れません。 これはビジネスマナーでもよく聞く、高級ブランドスーツに身を包んでいても、靴や鞄、 ベルトがボロボロだとそのスーツまでも安っぽく見えると同じことではないでしょうか? 逆に考えると、あまり目立たないこのパーツをディテールアップすることにより、 上級者のような 堂々とした存在感 のある完成品になるかもしれません。 そこで、キャラクターモデルのライフル等、武器のディテールアップを簡単にできる ライフルハンドガード を紹介します。 エッチング製のシャープなモールドを武器の側面に取り付けることにより、簡単かつすばやく、 精密感と立体感 を同時に得ることができます。 汎用性の高いシンプルなデザインなので、サイズ感さえ合えば様々な武器に対応しています。 エッチング製の 精密なモールド が左右対称に仕上がります。 マクロ撮影でこれだけ拡大してもシャープと精密さが失われないのはエッチングの特徴です。 キットのプラパーツのままだとモールドが緩いため、ここまでシャープにはなりません。 銃口の先端に別売りの フレームホルダー を貼り付けると、ディテールアップの幅も広がります。 組み立てにはエッチングプライヤー、ピンセット、瞬間接着剤があると便利です。 エッチングプライヤーでパーツの折り目を曲げ、裏側の凹ラインにアーチを接着するだけの 簡易組み立て式です。 エッチングパーツにありがちなキットに貼り付けて終わりではなく、エッチング自体も 組み立てる方式のためモデラーの 作る喜びや挑戦欲 を高めます。 側面の形状は一体式が1種類、前後分割式で前部2種×後部4種から組み合わせが可能なため、 自分だけのバリエーションを楽しむことが出来ます。 1/100スケール相当(18cm前後)のキャラクターモデルに対応しています。 エッチングのディテールアップパーツによって、脇役の武器にもかかわらず、 主役の本体を 圧倒するような存在感 となりました。 厚さ 約0.2mm 材質 ステンレス 原案 有澤浩道氏 ご使用方法 ゲートから切り離してご使用ください。 瞬間接着剤等で接着してご使用ください。(パーツにはのりや粘着シールはついていません。) 塗装を行なう場合は、塗料の食いつきを良くするため、 プライマー を塗布してください。
他の写真
他の写真

商品一覧に戻る

ショッピングカート
HOMEに戻る

Copyright (C) 2004 Sujiborido. All Rights Reserved.

powered by おちゃのこネット