メッキ調に出来る塗料です。
ホーム | 塗料・塗装関連 > スパッツスティックス(メッキ調塗料)【20%OFF!!】アルティメットミラークローム
商品詳細

【20%OFF!!】アルティメットミラークローム[sku10011]

販売価格: 2,073円 (税込)
希望小売価格: 2,592円
重み: 10
59ml:  個




■アルティメットミラークロームはラッカー系メッキ塗料です。

■ラッカー系塗料のため扱いが容易でありながら、優れたメッキ感を得られます。

木をメッキ調に仕上げることも出来ます!

 

クリアーパーツをメッキ調に塗装するのは非常に簡単です。

クリアーパーツを塗装する際はパーツの裏からアルティメットミラークロームを塗装するだけで

簡単に綺麗にメッキ等に塗装することが出来ます。

 

普通のパーツはどのように塗装するかというと。

アルティメットミラークロームをエアブラシで吹くだけです。

塗装そのものは難しくありません。

ただし、メッキ感を得るためにはひと手間が必要となります。

写真の左側のパーツはパーツをランナーから切り出し、なにも表面処理をせずに

アルティメットミラークロームを塗布したものです。

 

写真の右側のパーツはランナーから切り出したパーツに、

システムコンパウンドを掛けて表面を整えたパーツに

アルティメットミラークロームを塗布したものです。

 

表面処理の違いがメッキ感の違いに現れるのが確認できるでしょうか。

キットのままでは、十分にメッキ感が得られる塗装面にはなっていないため

ヤスリは掛ける程ではないにしてもコンパウンドで塗装する面に艶が出る程度には

磨く必要があります。

 

 

究極にメッキ感を得たい場合は、次の事に注意してください。

 

下の写真は黒を塗装した後、マジックヤスリの800番で軽く塗装面をならし、

システムコンパウンドを掛けて表面を整えたパーツを正面から撮影したものです。

左側が若干曇っています。

このパーツを角度を変えてみてみるとヘアスクラッチが見えます。

十分にヘアスクラッチを消さずにコンパウンドで磨いたため、

一見綺麗な塗装面に見えますが、ヘアスクラッチのために

透明感の無い黒に仕上がってしまいました。

 

このヘアスクラッチを綺麗に消すためには、

粗いサンドペーパーマジックヤスリでついた傷を

細かいサンドペーパーやマジックヤスリで消すことが大切です。

合わせ目やヒケなどは400番で消し、

600、800、1000、1200、1500と少しづつ細かい番手で

傷を消していくつもりでヤスリを掛けます。

その際は、パーツを削るのではなく、

傷を消すつもりで優しく作業しましょう。

 

コンパウンドを掛ける前にバフレックスで表面をならすと

細かい傷を消してくれるため、コンパウンド掛けが非常に楽になります。

 

仕上げにシステムコンパウンドで細かい傷を消すと

本当の鏡面に仕上がります。

 

コンパウンドを掛ける際はクロスは非常に重要です。

固いクロスやガーゼ、キッチンペパーなどでコンパウンドを掛けても、なかなか綺麗に仕上がりません。

研ぎ出し用クロス123髪の毛の1/1000の極細繊維が塗膜を優しく守りつつ

コンパウンドで塗装面を磨いてくれます。

 

システムコンパウンドとの相性は抜群です!

この機会に是非お試しください。

 

■製品の状態でエアブラシ塗装に丁度良い濃度になっています。

■塗装する際には、コンプレッサーの圧を低めに設定し、エアブラシを絞り気味にふわっと優しく数回に分けて塗装してください。

■塗装後、粉のような物が付着している場合は、完全に乾燥してから軽くふき取ってください。

■エアブラシの洗浄には模型用のツールクリーナーをご使用下さい。

■こちらの商品はネコポスでの発送は出来ません

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス