ガンプラのビームライフル、プロペラントタンク等、曲面用のスクレイパーです。フィギュア、プラモデルに使用できます。
ホーム | 切削ツール-カンナ > スクレイパースクレイパー 丸
商品詳細

スクレイパー 丸[TSD00138]

販売価格: 1,026円 (税込)
数量:  個

THREE SHEEPS DESIGN エッチング製のスクレイパーです。

(THREE SHEEPS DESIGNはidolaの設計・生産を行っています) 

 

このスクレイパー丸は、プロペラントタンク、ビームライフル等、丸い棒状の物の合わせ目消しなどを行う際に、

カンナ掛けの要領でご使用頂く商品です。

 

プロペラントタンクなどを製作した際に、サフを吹いてから

「合わせ目が消えていなかった」

「一部だけ削りすぎて、滑らかな丸い形状にならなかった」

「キットに盛ったパテとの段差が綺麗になっていない」など

後から気が付いた事はありませんか?

 

 

丸い形状の物は処理が難しいですよね。

でも、それは当然なんです。

ヤスリやサンドペーパー、カッターは基本的に平面な道具ですから、

平らな道具を使って丸い形状にするには、相当な技術を必要とします。

削りすぎると平らになったり、角ばったりして、滑らかな曲線が出せません。

 

それを解消しようとスポンジヤスリなどを使うと、微細な凹凸は綺麗に消せるのですが、

少しでも大きな凹凸の場合は、何度も擦っているうちに、

狙った合わせ目以外の所にもスポンジヤスリが触れてしまうため、

満足のいく仕上がりにならなかったりします。

 

やはり、丸いパーツは専用の切削道具で作業した方が、作業性も仕上がりも格段に上がります。

そこで、丸いパーツ専用にカンナ掛けを行うスクレイパーをご紹介いたします。

THREE SHEEPS DESIGN スクレイパー丸」です。

 

THREE SHEEPS DESIGNはidolaの設計・生産を行っていますから、

idolaの商品をお使いの方には品質の良さがお分かり頂けると思います。

今回の商品は直径1.0mm〜50.0mmまでに対応する、20サイズが1セットとなっているため、

大半のキットはこの商品で対応可能です。

厚さ 約0.2mm

 

スクレイパーはデザインナイフ用ホルダーに装着可能です。

 

ご使用方法

 

写真のような合わせ目に対しスクレイパーでカンナ掛けを行います。

その際に、写真のようなゲート跡はデザインナイフである程度処理しておいた方が効率が上がります。

(ギリギリまで攻める必要はありません。)

カンナ掛けの要領で、合わせ目の盛り上がりを削ります。

その際の刃のサイズ選びは、キットをノギスで測り、キットと同じ径のスクレイパーをご使用ください。

ノギスがない場合は、キットにスクレイパーを当て、同じ径であることを確認してください。

キットとスクレイパーの径が同じであれば、パーツを傷つけたり、平らに削ってしまったりということを

極力抑えることができます。

キットの径よりも小さい径のスクレイパーでカンナ掛けを行うと、パーツに傷をつける原因になります。

キットの径よりも大きい径のスクレイパーでカンナ掛けを行うと、デザインナイフでカンナ掛けしたような

キットの曲線と異なる曲線に削る原因になります。

 

スクレイパーでカンナ掛けした状態です。

肉眼では凹凸が分からないくらい、綺麗に仕上がっています。

 

念のため、スポンジヤスリを掛けましたが、既に綺麗に曲面が出来ているので、

表面を慣らす程度にさっと掛ける程度で十分です。

(この前工程のヤスリやカッター等で曲面を壊さないように削る作業と、スポンジヤスリで曲面に仕上げる作業が

スクレイパー丸を使用することにより、軽減されます。)

 

ゲート跡の色や白いパーツのため、仕上がりが分かりにくいので、サフを吹きました。

光の入り方からも、綺麗な局面になっていることがお分かりいただけると思います。

 

ここまでの作業は、「キットの丸い形状を変えないように作業を行う」というストレスがないため

快適に作業が出来ました。

 

当たり前ですが、

刃の当て方や角度によって削れる場所が変わってしまうということがないため

曲面は曲面で削るのが一番ミスが少なく作業性が良い!

分かってはいたけど、今までそのような工具はあまりありませんでしたし、

あっても高額だったり、サイズがなかったりと手にされていなかったお客様も多いと思います。

 

しかし今回の商品は、

直径1.0mm〜50.0mmまでに対応する、20サイズが1セットです、

今まで、曲面の処理に苦労された経験のある方は是非お使いください。

 

 

ご使用方法

ゲートから切り離してご使用ください。

スクレイパーをくるくる回すことにより、ゲートからの切り離しが可能です。

  

 

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス