ガンプラ、フィギュア、プラモデルに使用できるプラ板を切断する工具(チョッパー)です。
ホーム | カットソー 、ニッパー、プラ板切断工具 > プラ板切断工具(RPカッター)【15%OFF】RPカッター Type SS(SUJIBORIDO Special)
商品詳細

【15%OFF】RPカッター Type SS(SUJIBORIDO Special)[RP015]

販売価格: 12,155円(税込)
希望小売価格: 14,300円
重み: 10

RPカッターにはウィークポイントがありました。

それは、パーツの上側をサポートするガイドがないため切断位置がズレたり、また、パーツ自体の直角精度が
低いと、そのままの形で切断されてしまう等、モデラーの技量により切断精度に差が出てしまうことでした。

それらを改善するために、カッター刃に対して垂直にセットされるサポートバー、カッター刃に対して水平に
セットされるスライドプレートを新設計し、さらなる切断精度の向上を実現しました。

モデラーの技量にかかわらず誰しもが 簡単キレイに精度良く プラ板の切断が可能となる 

『RPカッター Type SS』をご紹介します。(SS=SUJIBORIDO Special)




カッター刃を基準にしてサポートバーとスライドプレートをセットすることで、パーツの水平垂直を容易に
確認
することができます。

また、パーツをサポートバーに密着させることでパーツの切断位置がズレることもありません。

さらにRPカッターの個体差による寸法精度を改善する目盛りシールを使用することでより精度の高い切断
可能になります。



ご使用方法

付属マットのカッター刃の跡を確認します。

初めて使用される場合は、何度かカッター刃をマットにあてて確認して下さい。



目盛りシールの中心線をカッター刃の跡と一致させるように貼ります。

プレート固定用の穴を塞がないようご注意下さい。




スライドプレートをカッター刃と密着させ平行にセットします。




サポートバーには遊びがあるので、前後左右に調整しながらスライドプレートと平行にセットします。

カッター刃がサポートバーの窪みの中心に入るように注意してください。




カッター刃に対してサポートバーとスライドプレートを水平垂直にセットすることで、切断位置は垂直の状態と
なります。

上部のサポートバーにパーツを密着させることにより、形状がいびつなパーツでも、個人の目視力に頼ることなく
直角に切断することができ、精度の高いパーツの大量生産が可能となります。




扇形プレートを併用すれば角度付きの加工も可能です。


付属品

・サポートバー(スジボリ堂オリジナル) 1枚

・スライドプレート(スジボリ堂オリジナル) 1枚

・扇形プレート 2枚

・マット 1枚

・固定用ネジ 4本

・固定用ピン 2本

・目盛りシール(6枚付き) 1シート

・予備ブレード(0.25mm厚) 1枚

・六角レンチ 1本 

標準ブレードの予備はこちらからお買い求め下さい。替ブレード(0.3mm厚)

■定盤部 154mm×118mm×9mm

■ブレード持ち手部 170mm(定盤より約50mm長い)

■ブレード(39mm)

■重量 約540g(プレート未設置時)

※刃がとても鋭利なため、大怪我をする可能性があります。

  使用時はブレードの下に指を近づけないようご注意下さい。

こちらの商品はネコポスでの発送は出来ません。

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
スジボリ堂オリジナル設計の付属プレートを使用すれば、精度の高いプラ版を大量生産することが可能です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
角度付きのプレートを使用すれば、任意の角度で切断できます。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス